ジャニーズ関連の情報ポータルサイト
少年隊はもうおじさんだから、壮年隊に改名するべきですよね?
少年隊はもうおじさんだから、壮年隊に改名するべきですよね?
danikiti555kenpftと takayujikaorutoruさん に聞く これからの日本 いかがですか キーボードカテゴリーで活躍する主だった面々と松下奈緒のファンの人々にうかがいます 「 回答 1〜2件/2件中 dan******** さん 2019/3/21 09:42:40 1元号 →これは日本っぽくて僕はいると思います 2ふるさと納税制度 →サービス合戦となっているから。 3新聞宅配制度 →毎日朝新聞が読めてうれしい 4私立大学(中国人などを受け入れているどうしようもないところ) →これは賛成します。 税金の無駄遣い 5安倍晋三内閣(飽きたので) →別に飽きていない。 6二階幹事長(迷走しているので) →利権の象徴なのでいらない 7赤い羽根(無意味なので) 8緑の羽根無意味なので 9青い羽根(無意味なので) 10黄色い羽根(無意味なので) →7から10はノーコメントで何とも言えない 11信号のLED(LEDだと温かくならないので信号に雪がついて見えなくなる) →これは何とも言えない 12小室圭(眞子さまが不幸になりそうなので) →賛成 13参議院(金がかかるので) →(衆参が同じならば)無駄又は(衆参が異なれば)邪魔だからいらない 14少年法 →少年の更生のために必要。 15消費税 →これは貧しいほど重税となるからいらない。 だから賛成。 1北朝鮮が核ミサイルをアメリカと日本に発射し莫大な死者が出るが、自衛隊とアメリカ軍の活躍により退治される →たぶん北朝鮮はそんなに打てる根性はない 2カルロス・ゴーンさんが無罪となり、作業服が流行る →それはない。そんなにすぐに判決は出ない。 3いだてんの代役の三宅弘城ががんばりいだてんは視聴率10%を回復 →いだてんを見ていないから何とも言えない 4竹田会長が逮捕されて懲役10年となる →日本国内では逮捕されない。ただしフランスと犯罪人引き渡し条約を締結している国だったらあり得るかも 5小室圭と眞子さまがご結婚し、国民が祝福する →これはない、国家プロジェクトとして破談させられると思います。 6安倍晋三が石破茂に政権を譲る →譲るならば、加藤か岸田となりそう。 7松下奈緒がマネージャー(事務所社長)と結婚する →これはないでしょう。 松下奈緒さんについては、家族の支えなくしては生活できないぐらい家事能力がないらしいですからね。 家政婦を入れそうな感じにも言えませんし。 8danikiti555kenpftがショックで死ぬ →そんな縁起でもないこと言わないでください。 9するが銀行とレオパレスが倒産する →これはなさそうな気がします。 10新しい天皇塀かが即位し新しい元号となる →これは既定路線ですよね。 tak******** さん 2019/3/20 15:08:20 ベストアンサーに選ぶ 違反報告 15以外は全部賛成。特に参議院は必要ないですよ。だって、 郵政政局がいい例です。参議院が否決したのに衆議院を解散して、 3分の2取ってしまった。それであれば、いくら参議院が 反対してもどんな法律でも通ります。」 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11205166726?fr=chie_my_notice_newans
danikiti555kenpftと takayujikaorutoruさん に聞く これからの日本 いかがですか キーボードカテゴリーで活躍する主だった面々と松下奈緒のファンの人々にうかがいます 「 回答 1〜2件/2件中 dan******** さん 2019/3/21 09:42:40 1元号 →これは日本っぽくて僕はいると思います 2ふるさと納税制度 →サービス合戦となっているから。 3新聞宅配制度 →毎日朝新聞が読めてうれしい 4私立大学(中国人などを受け入れているどうしようもないところ) →これは賛成します。 税金の無駄遣い 5安倍晋三内閣(飽きたので) →別に飽きていない。 6二階幹事長(迷走しているので) →利権の象徴なのでいらない 7赤い羽根(無意味なので) 8緑の羽根無意味なので 9青い羽根(無意味なので) 10黄色い羽根(無意味なので) →7から10はノーコメントで何とも言えない 11信号のLED(LEDだと温かくならないので信号に雪がついて見えなくなる) →これは何とも言えない 12小室圭(眞子さまが不幸になりそうなので) →賛成 13参議院(金がかかるので) →(衆参が同じならば)無駄又は(衆参が異なれば)邪魔だからいらない 14少年法 →少年の更生のために必要。 15消費税 →これは貧しいほど重税となるからいらない。 だから賛成。 1北朝鮮が核ミサイルをアメリカと日本に発射し莫大な死者が出るが、自衛隊とアメリカ軍の活躍により退治される →たぶん北朝鮮はそんなに打てる根性はない 2カルロス・ゴーンさんが無罪となり、作業服が流行る →それはない。そんなにすぐに判決は出ない。 3いだてんの代役の三宅弘城ががんばりいだてんは視聴率10%を回復 →いだてんを見ていないから何とも言えない 4竹田会長が逮捕されて懲役10年となる →日本国内では逮捕されない。ただしフランスと犯罪人引き渡し条約を締結している国だったらあり得るかも 5小室圭と眞子さまがご結婚し、国民が祝福する →これはない、国家プロジェクトとして破談させられると思います。 6安倍晋三が石破茂に政権を譲る →譲るならば、加藤か岸田となりそう。 7松下奈緒がマネージャー(事務所社長)と結婚する →これはないでしょう。 松下奈緒さんについては、家族の支えなくしては生活できないぐらい家事能力がないらしいですからね。 家政婦を入れそうな感じにも言えませんし。 8danikiti555kenpftがショックで死ぬ →そんな縁起でもないこと言わないでください。 9するが銀行とレオパレスが倒産する →これはなさそうな気がします。 10新しい天皇塀かが即位し新しい元号となる →これは既定路線ですよね。 tak******** さん 2019/3/20 15:08:20 ベストアンサーに選ぶ 違反報告 15以外は全部賛成。特に参議院は必要ないですよ。だって、 郵政政局がいい例です。参議院が否決したのに衆議院を解散して、 3分の2取ってしまった。それであれば、いくら参議院が 反対してもどんな法律でも通ります。」 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11205166726?fr=chie_my_notice_newans
僕は中国人で、もちろん少年軍校出身ではありません。 少年軍校は中国にある軍事学校で小学校1年生時から大学4年生まで在籍して解放軍・国安・公安に所属する人たちです。 そんな中国の軍校に みたいな下の話は架空の話です。 長い物語ですが似た組織は日本にも現実にあると思いますか? あったとしたら、中国の国安や英国MI6のように中央政府から殺人許可証(彼等の判断での暗殺を容認し、もし発覚しても刑事訴追はしない、国家は事実を否定など)をもらっていると思いますか? もしも、民主制の日本で発覚したら廃止になり内閣は総辞職に追い込まれますか? (架空の物語) 「内閣機密室」に属する別班であり、警察や自衛隊(下部組織の別班)をも動かせる程の超法規的な組織である。ここに属するメンバーは「○○○○」と呼ばれ、固有の番号とコードネームが与えられる。孤児を引き取り戸籍上は死亡したとし、夜間に厳寒の季節に素手で山岳部の崖を登らされるなど小児の頃から極めて厳しい非人間的とも言える訓練と教育を重ね、通常知られている特殊部隊を遥かに凌ぐ能力を身に付けさせられる。これは女の子と言えども例外ではない。さらに一人一人に合わせた肉体強化プログラムにより、食事や栄養や様々な薬物を与えられて極めて頑健な肉体に作り上げられる。 それぞれは、多言語(英語、中国語、ロシア語、日本語)を話し、戦闘機はじめ各種の航空機や潜水艦に至るまでの操縦技術、各種の工作機械の操作、コンピューターおよびネットワーク技術など、通常の軍事技術だけでなく現代のほぼあらゆる技を身に付けている。 組織自体が超法規的であり、さらに○○○○達は戸籍上は存在しない事になっていることもあり、かなりの超法規的な活動が行える。 ○○○○の超人的な能力を現す例として、「人を殺傷するほどの威力で物体を手で投げる」というものがしばしばみられる。 ・・・・・そのほかにも、○○○は竹を曲げて勢いを付けて飛行中のヘリに飛び移ったり、パラシュートで降下しながら狙撃を成功させ、○○○はほどんど武器のない状態から戦車一両を含む武装集団500人と交戦しうち120人を殺害し戦車を破壊するなど、まさに超人的とも言うべき能力を演習で発揮した。 国安は諜報活動によって以下の情報を手に入れた。 G-FF7-Q7 コードネームは○○ 本名、○○○○。施設にいたときは○○○○という偽名を使っていた。 インターポールの捜査官であった父が追跡中のロシアンマフィアが雇った刺客に殺害されて孤児となり、○○に引き取られる(後日、その刺客はある事件を担当中の○○に射殺される)。 ○○内部では他の追随を許さない、トップクラスの戦闘力を持つ。解放軍、国安は彼が身に付けた能力や技術をプログラム化するため身近に上尉(外交官身分もある大尉)と留学生身分の高級士官の一等軍士長(元高中課程までの少年軍校生、帰国後は大学課程に復帰)を送り勧誘、拒絶の場合は秘密裏に拘束しようと活動している。 戦闘戦術のプロには、更にそれを上回るプロを送り込み、中国へ連れ去ろうと作戦行動が開始されている。 G-SF4-C09 コードネームは○○○ 沖縄県民の母と美軍軍人の父のあいだに産まれた女の子であったが、父親が軍務を優先し家族を捨てたことをきっかけに5歳のときに町島に引き取られ訓練を受け、○○○○となる。 当初は殺ししか知らない感情なき女の子であったが、実は○○○は○○○に恋心を抱いておりその愛によって少しずつ人格を癒されていた。後に沖縄の主権回復を目指す団体に偶然に邂逅し、そのメンバーの男性に恋心を抱くまでに人間性を取り戻す。○○○曰く「そのヒト俺より強い」ほど○としての実力を持つ。 その市民団体の男性とは解放軍所属の少尉(対日本課程を経た少年軍校出身者)。 以上、架空の物語でした。
僕は中国人で、もちろん少年軍校出身ではありません。 少年軍校は中国にある軍事学校で小学校1年生時から大学4年生まで在籍して解放軍・国安・公安に所属する人たちです。 そんな中国の軍校に みたいな下の話は架空の話です。 長い物語ですが似た組織は日本にも現実にあると思いますか? あったとしたら、中国の国安や英国MI6のように中央政府から殺人許可証(彼等の判断での暗殺を容認し、もし発覚しても刑事訴追はしない、国家は事実を否定など)をもらっていると思いますか? もしも、民主制の日本で発覚したら廃止になり内閣は総辞職に追い込まれますか? (架空の物語) 「内閣機密室」に属する別班であり、警察や自衛隊(下部組織の別班)をも動かせる程の超法規的な組織である。ここに属するメンバーは「○○○○」と呼ばれ、固有の番号とコードネームが与えられる。孤児を引き取り戸籍上は死亡したとし、夜間に厳寒の季節に素手で山岳部の崖を登らされるなど小児の頃から極めて厳しい非人間的とも言える訓練と教育を重ね、通常知られている特殊部隊を遥かに凌ぐ能力を身に付けさせられる。これは女の子と言えども例外ではない。さらに一人一人に合わせた肉体強化プログラムにより、食事や栄養や様々な薬物を与えられて極めて頑健な肉体に作り上げられる。 それぞれは、多言語(英語、中国語、ロシア語、日本語)を話し、戦闘機はじめ各種の航空機や潜水艦に至るまでの操縦技術、各種の工作機械の操作、コンピューターおよびネットワーク技術など、通常の軍事技術だけでなく現代のほぼあらゆる技を身に付けている。 組織自体が超法規的であり、さらに○○○○達は戸籍上は存在しない事になっていることもあり、かなりの超法規的な活動が行える。 ○○○○の超人的な能力を現す例として、「人を殺傷するほどの威力で物体を手で投げる」というものがしばしばみられる。 ・・・・・そのほかにも、○○○は竹を曲げて勢いを付けて飛行中のヘリに飛び移ったり、パラシュートで降下しながら狙撃を成功させ、○○○はほどんど武器のない状態から戦車一両を含む武装集団500人と交戦しうち120人を殺害し戦車を破壊するなど、まさに超人的とも言うべき能力を演習で発揮した。 国安は諜報活動によって以下の情報を手に入れた。 G-FF7-Q7 コードネームは○○ 本名、○○○○。施設にいたときは○○○○という偽名を使っていた。 インターポールの捜査官であった父が追跡中のロシアンマフィアが雇った刺客に殺害されて孤児となり、○○に引き取られる(後日、その刺客はある事件を担当中の○○に射殺される)。 ○○内部では他の追随を許さない、トップクラスの戦闘力を持つ。解放軍、国安は彼が身に付けた能力や技術をプログラム化するため身近に上尉(外交官身分もある大尉)と留学生身分の高級士官の一等軍士長(元高中課程までの少年軍校生、帰国後は大学課程に復帰)を送り勧誘、拒絶の場合は秘密裏に拘束しようと活動している。 戦闘戦術のプロには、更にそれを上回るプロを送り込み、中国へ連れ去ろうと作戦行動が開始されている。 G-SF4-C09 コードネームは○○○ 沖縄県民の母と美軍軍人の父のあいだに産まれた女の子であったが、父親が軍務を優先し家族を捨てたことをきっかけに5歳のときに町島に引き取られ訓練を受け、○○○○となる。 当初は殺ししか知らない感情なき女の子であったが、実は○○○は○○○に恋心を抱いておりその愛によって少しずつ人格を癒されていた。後に沖縄の主権回復を目指す団体に偶然に邂逅し、そのメンバーの男性に恋心を抱くまでに人間性を取り戻す。○○○曰く「そのヒト俺より強い」ほど○としての実力を持つ。 その市民団体の男性とは解放軍所属の少尉(対日本課程を経た少年軍校出身者)。 以上、架空の物語でした。
僕は中国人で、もちろん少年軍校出身ではありません。 少年軍校は中国にある軍事学校で小学校1年生時から大学4年生まで在籍して解放軍・国安・公安に所属する人たちです。 そんな中国の軍校に みたいな下の話は架空の話です。 長い物語ですが似た組織は日本にも現実にあると思いますか? あったとしたら、中国の国安や英国MI6のように中央政府から殺人許可証(彼等の判断での暗殺を容認し、もし発覚しても刑事訴追はしない、国家は事実を否定など)をもらっていると思いますか? もしも、民主制の日本で発覚したら廃止になり内閣は総辞職に追い込まれますか? (架空の物語) 「内閣機密室」に属する別班であり、警察や自衛隊(下部組織の別班)をも動かせる程の超法規的な組織である。ここに属するメンバーは「○○○○」と呼ばれ、固有の番号とコードネームが与えられる。孤児を引き取り戸籍上は死亡したとし、夜間に厳寒の季節に素手で山岳部の崖を登らされるなど小児の頃から極めて厳しい非人間的とも言える訓練と教育を重ね、通常知られている特殊部隊を遥かに凌ぐ能力を身に付けさせられる。これは女の子と言えども例外ではない。さらに一人一人に合わせた肉体強化プログラムにより、食事や栄養や様々な薬物を与えられて極めて頑健な肉体に作り上げられる。 それぞれは、多言語(英語、中国語、ロシア語、日本語)を話し、戦闘機はじめ各種の航空機や潜水艦に至るまでの操縦技術、各種の工作機械の操作、コンピューターおよびネットワーク技術など、通常の軍事技術だけでなく現代のほぼあらゆる技を身に付けている。 組織自体が超法規的であり、さらに○○○○達は戸籍上は存在しない事になっていることもあり、かなりの超法規的な活動が行える。 ○○○○の超人的な能力を現す例として、「人を殺傷するほどの威力で物体を手で投げる」というものがしばしばみられる。 ・・・・・そのほかにも、○○○は竹を曲げて勢いを付けて飛行中のヘリに飛び移ったり、パラシュートで降下しながら狙撃を成功させ、○○○はほどんど武器のない状態から戦車一両を含む武装集団500人と交戦しうち120人を殺害し戦車を破壊するなど、まさに超人的とも言うべき能力を演習で発揮した。 国安は諜報活動によって以下の情報を手に入れた。 G-FF7-Q7 コードネームは○○ 本名、○○○○。施設にいたときは○○○○という偽名を使っていた。 インターポールの捜査官であった父が追跡中のロシアンマフィアが雇った刺客に殺害されて孤児となり、○○に引き取られる(後日、その刺客はある事件を担当中の○○に射殺される)。 ○○内部では他の追随を許さない、トップクラスの戦闘力を持つ。解放軍、国安は彼が身に付けた能力や技術をプログラム化するため身近に上尉(外交官身分もある大尉)と留学生身分の高級士官の一等軍士長(元高中課程までの少年軍校生、帰国後は大学課程に復帰)を送り勧誘、拒絶の場合は秘密裏に拘束しようと活動している。 戦闘戦術のプロには、更にそれを上回るプロを送り込み、中国へ連れ去ろうと作戦行動が開始されている。 G-SF4-C09 コードネームは○○○ 沖縄県民の母と美軍軍人の父のあいだに産まれた女の子であったが、父親が軍務を優先し家族を捨てたことをきっかけに5歳のときに町島に引き取られ訓練を受け、○○○○となる。 当初は殺ししか知らない感情なき女の子であったが、実は○○○は○○○に恋心を抱いておりその愛によって少しずつ人格を癒されていた。後に沖縄の主権回復を目指す団体に偶然に邂逅し、そのメンバーの男性に恋心を抱くまでに人間性を取り戻す。○○○曰く「そのヒト俺より強い」ほど○としての実力を持つ。 その市民団体の男性とは解放軍所属の少尉(対日本課程を経た少年軍校出身者)。 以上、架空の物語でした。
僕は中国人で、もちろん少年軍校出身ではありません。 少年軍校は中国にある軍事学校で小学校1年生時から大学4年生まで在籍して解放軍・国安・公安に所属する人たちです。 そんな中国の軍校に みたいな下の話は架空の話です。 長い物語ですが似た組織は日本にも現実にあると思いますか? あったとしたら、中国の国安や英国MI6のように中央政府から殺人許可証(彼等の判断での暗殺を容認し、もし発覚しても刑事訴追はしない、国家は事実を否定など)をもらっていると思いますか? もしも、民主制の日本で発覚したら廃止になり内閣は総辞職に追い込まれますか? (架空の物語) 「内閣機密室」に属する別班であり、警察や自衛隊(下部組織の別班)をも動かせる程の超法規的な組織である。ここに属するメンバーは「○○○○」と呼ばれ、固有の番号とコードネームが与えられる。孤児を引き取り戸籍上は死亡したとし、夜間に厳寒の季節に素手で山岳部の崖を登らされるなど小児の頃から極めて厳しい非人間的とも言える訓練と教育を重ね、通常知られている特殊部隊を遥かに凌ぐ能力を身に付けさせられる。これは女の子と言えども例外ではない。さらに一人一人に合わせた肉体強化プログラムにより、食事や栄養や様々な薬物を与えられて極めて頑健な肉体に作り上げられる。 それぞれは、多言語(英語、中国語、ロシア語、日本語)を話し、戦闘機はじめ各種の航空機や潜水艦に至るまでの操縦技術、各種の工作機械の操作、コンピューターおよびネットワーク技術など、通常の軍事技術だけでなく現代のほぼあらゆる技を身に付けている。 組織自体が超法規的であり、さらに○○○○達は戸籍上は存在しない事になっていることもあり、かなりの超法規的な活動が行える。 ○○○○の超人的な能力を現す例として、「人を殺傷するほどの威力で物体を手で投げる」というものがしばしばみられる。 ・・・・・そのほかにも、○○○は竹を曲げて勢いを付けて飛行中のヘリに飛び移ったり、パラシュートで降下しながら狙撃を成功させ、○○○はほどんど武器のない状態から戦車一両を含む武装集団500人と交戦しうち120人を殺害し戦車を破壊するなど、まさに超人的とも言うべき能力を演習で発揮した。 国安は諜報活動によって以下の情報を手に入れた。 G-FF7-Q7 コードネームは○○ 本名、○○○○。施設にいたときは○○○○という偽名を使っていた。 インターポールの捜査官であった父が追跡中のロシアンマフィアが雇った刺客に殺害されて孤児となり、○○に引き取られる(後日、その刺客はある事件を担当中の○○に射殺される)。 ○○内部では他の追随を許さない、トップクラスの戦闘力を持つ。解放軍、国安は彼が身に付けた能力や技術をプログラム化するため身近に上尉(外交官身分もある大尉)と留学生身分の高級士官の一等軍士長(元高中課程までの少年軍校生、帰国後は大学課程に復帰)を送り勧誘、拒絶の場合は秘密裏に拘束しようと活動している。 戦闘戦術のプロには、更にそれを上回るプロを送り込み、中国へ連れ去ろうと作戦行動が開始されている。 G-SF4-C09 コードネームは○○○ 沖縄県民の母と美軍軍人の父のあいだに産まれた女の子であったが、父親が軍務を優先し家族を捨てたことをきっかけに5歳のときに町島に引き取られ訓練を受け、○○○○となる。 当初は殺ししか知らない感情なき女の子であったが、実は○○○は○○○に恋心を抱いておりその愛によって少しずつ人格を癒されていた。後に沖縄の主権回復を目指す団体に偶然に邂逅し、そのメンバーの男性に恋心を抱くまでに人間性を取り戻す。○○○曰く「そのヒト俺より強い」ほど○としての実力を持つ。 その市民団体の男性とは解放軍所属の少尉(対日本課程を経た少年軍校出身者)。 以上、架空の物語でした。
僕は中国人で、もちろん少年軍校出身ではありません。 少年軍校は中国にある軍事学校で小学校1年生時から大学4年生まで在籍して解放軍・国安・公安に所属する人たちです。 そんな中国の軍校に みたいな下の話は架空の話です。 長い物語ですが似た組織は現実にあると思いますか? (架空の物語) 「内閣機密室」に属する別班であり、警察や自衛隊をも動かせる程の超法規的な組織である。ここに属するメンバーは「Gナンバー」(「メンバー」ではない)と呼ばれ、固有の番号とコードネームが与えられる。孤児を引き取り戸籍上は死亡したとし、夜間に厳寒の季節に素手で山岳部の崖を登らされるなど小児の頃から極めて厳しい非人間的とも言える訓練と教育を重ね、通常知られている特殊部隊を遥かに凌ぐ能力を身に付けさせられる。これは女の子と言えども例外ではない。さらに一人一人に合わせた肉体強化プログラムにより、食事や栄養や様々な薬物を与えられて極めて頑健な肉体に作り上げられる。 それぞれは、多言語(英語、中国語、ロシア語、日本語)を話し、戦闘機はじめ各種の航空機や潜水艦に至るまでの操縦技術、各種の工作機械の操作、コンピューターおよびネットワーク技術など、通常の軍事技術だけでなく現代のほぼあらゆる技を身に付けている。 組織自体が超法規的であり、さらにGナンバー達は戸籍上は存在しない事になっていることもあり、かなりの超法規的な活動が行える。 Gナンバーの超人的な能力を現す例として、「人を殺傷するほどの威力で物体を手で投げる」というものがしばしばみられる。 『シン』―頭蓋骨を貫通するほどの勢いで弾丸を投げる、リンゴを殺傷するほどの威力で投げる、万年筆を突き刺さる程の勢いで投げる。 『ビット』―桃を殺傷するほどの威力で投げる、フルーツディッシュに回転をつけて敵の腕を切断する程の勢いで投げる。 『グレイ・ドール』―木の枝を胴体を貫通するほどの勢いで投げる。 『ユーキ』―ツタを鞭のように操り敵の頭部に巻きつけて地面に叩きつける。 『タケミ』―トランプのカードを敵の喉に突き刺さる勢いで投げる、濡れたタオルを鞭のように操り不良の顔面に巻きつけ絞め落とす。 などがある。 そのほかにも、『ユーキ』は竹を曲げて勢いを付けて飛行中のヘリに飛び移ったり、パラシュートで降下しながら狙撃を成功させ、『タケミ』はほどんど武器のない状態から戦車一両を含む武装集団500人と交戦しうち120人を殺害し戦車を破壊するなど、まさに超人的とも言うべき能力を演習で発揮した。 G-FF7-Q7 コードネーム『シン』 本名、神岡シン。施設にいたときは山田真一という偽名を使っていた。 インターポールの捜査官であった父が追跡中のロシアンマフィアが雇った刺客に殺害されて孤児となり、Gに引き取られる(後日、その刺客はある事件を担当中のシンに射殺される)。 G内部では他の追随を許さない、トップクラスの戦闘力を持つ。だがその力を無意味に揮(ふる)ったり、他のGのメンバー(上述のように作品内では『Gナンバー』と呼称される)のように殺人を楽しむようなことはしなかった。 当初は人間としての心を失っていたが、人々とのふれあいの中で徐々にそれを取り戻していく。 G-SF4-C09 コードネーム『ユーキ』 沖縄県民の母と米軍軍人の父のあいだに産まれた女の子であったが、父親が軍務を優先し家族を捨てたことをきっかけに5歳のときに町島に引き取られ訓練を受け、Gナンバーとなる。 当初は殺ししか知らない感情なき女の子であったが、実は『ビット』はユーキに恋心を抱いておりその愛によって少しずつ人格を癒されていた。後に沖縄の主権回復を目指す団体に偶然に邂逅し、そのメンバーの男性に恋心を抱くまでに人間性を取り戻す。『タケミ』曰く「そのヒト俺より強い」ほどGとしての実力を持つ。
本当に素人が刃物を持っても護身具としてまともに活用できないですか? 尚ここでいう護身とは日常で十分に(健康で文化的な生活からは逸脱しないレベル、常識の範囲内で)警戒していても不意に訪れる、予測不可能な暴漢による危険(例:カツアゲ等の不意打ちまではしないが、攻撃の意思表明と思われる言動を行う人物との遭遇)からの逃亡or撃退を狙うための、武力を用いての防衛が主な理由な実力行使とします 武器の携帯に関する法律的なことは「今議論(質問)では」無視します(秘匿性があるため有事の際以外、人目に出ないため自己の生命を守るという観点においての運用上は問題ないため 例:道を歩いていて急に警察に没収されて有事の際に使えないなどが発生しない) 護身とは防具をつけて一切攻撃しないことだとか言って思考停止することはおやめください(そもそも世の護身術と呼ばれるものは思いっきり敵を攻撃する武術の呼称として呼ばれていたり、銃器メーカーでは護身用拳銃とセールスコピーを打ってたりします。自衛隊においても軍隊ではないといいつつ、国を守るために『武装』しています) それと護身用の刃物を持ってようが背後から一撃でやられたら意味ないというのもナシで それ言い出したら最終的に兜やらヘルメット被ったフルプレートアーマーで日常生活送らないと(健康で文化的な生活から逸脱しないと)いけないなんて結論になります(防弾チョッキ着ようが頭撃たれたら死ぬし、刺突を防げる防刃ベストも剥き出しの首やら下半身の大動脈損傷したら終わります……) 今回議論するのは刃物が秘匿性・携帯性・殺傷能力(ついでに維持を含むコスト)に優れているため、不意に現れた目の前の暴漢などの危険から事前準備が軽微で済む防衛手段に用いる武器として、その場での自己の生命を守るという観点において有用なのか、そうじゃないのかということでお願いします 尚事前に警告しますが、この手の回答に現れる殺傷能力のある武器の携帯に反対するため「核ミサイルやかめはめ波撃てば犯罪者なんてイチコロよ」などの、何の議論もしていないおふざけ回答も質問に対する「回答になっていない投稿」として違反報告するのでご注意ください 何が刃物より有用的なのかの説明もなく「紐ヌンチャクいいですよ」などの代案を出したり、商品の宣伝行為を行うことも「回答になっていない投稿」「宣伝行為」として違反報告の対象とします まずよくある反論ですが「訓練もしていない人間は刃物を扱って戦えるわけがない」「人を刺すなんてビビってできない」「奪われて逆に刺される」などがあります 「訓練もしていない人間が刃物を扱って戦えるわけがない」についてですが、私は素手の状態や殺傷能力の低いタクティカルペンよりは十二分に戦えると思います ナイフは古来よりある、とても原始的な武器です 一般的なナイフが刃渡り16cm前後、重量は重めに考えてM9銃剣より少し軽い350gとしましょう 健康な成人男性なら十分に振り回せる長さと重さです それに原理としては「板状の鋭利な金属を叩きつけて攻撃する」というシンプルなものなので、前期旧石器時代に使われていた武器(アシューリアンハンドアックスなど)と大差ありません まともに扱うのに訓練が必要だったら、訓練所を作れるほどの余裕があったのか怪しい程度の文明レベルなため、人類は動物を狩れずに滅んでいたか、もっと繁栄が遅れていたか、別の武器が流行ったはずです 次に「人を刺すなんてビビってできない」という意見ですが、大多数の好戦的な人間なら躊躇なくやれるのでは?と思います 世界的に見て犯罪率が低い日本でも日々、暴行・殺人事件があちこちで発生しています ガラの悪い学校では流血沙汰になっているのに、少年の加害者は笑っているなんてことも(未成年でこれですよ?) 案外血が出るとか出ないとか、死ぬとか死なないとか関係なく、人は他人に暴力を振るえるはずです もっともそれが原因で暴行・殺人事件という社会問題になっているわけですが 「奪われて逆に刺される」についてですが、秋葉原通り魔事件で警察学校で剣道または柔道を初段まで取得した上、警棒の取扱を含む逮捕術を学び、警棒を所持している警官に対して、犯人は防護ベストの上からですが無傷での刺突に成功しています(警官曰く「防護ベストがなかったら死んでいた」) 年齢のアドバンテージが多少あるとはいえ、警棒を持った警官ですらこれなのですから、そう簡単に奪われませんよね? 確かに奪われる軽微なリスクは発生しますが、刃物を持たないことによる発生するリスク(ボコられて後遺症を負うか最悪死に、金品と身分証明書を奪われて住所バレにより家族にまで危険が及ぶ等)と天秤にかけた場合、刃物を持ったほうがお得ではないでしょうか?