カソリックには性的虐待があるのですか? >豪ヴィクトリア州裁判所は13日、オーストラリアで複数の性的暴行罪に問われていたローマ法王庁財務長官ジョージ・ペル枢機卿(77)に対し、6年 の禁錮刑を言い渡した。性的暴行で有罪になるカトリック教会の聖職者としては最高位。 検察によると、ペル被告はメルボルン大司教に就任した1996年に、メルボルンのセント・パトリック大聖堂内で、ミサの後に聖歌隊の少年2人を性的に虐待した。 訴えによると被告は、少年たちが聖餐のワインを飲んだことをとがめ、それぞれの少年にわいせつ行為を強制したという。被害者のうち1人は、1997年にも虐待を受けた。

リンク(外部サイト)



スポンサードリンク